クリシュナムルティへの序論

J.クリシュナムルティは、全時代を通じた最大の哲人と教師の一人だと、考えられている。彼の仕事は、ジョージ・バーナード・ショー、ディヴィッド・ボーム、アラン・ワッツ、ヘンリー・ミラー、ブルース・リー、ジャクソン・ポラック、オルダス・ハックスリーといった、重要人物にも影響してきた。けれども、クリシュナムルティは、謎に留まっている - 現代には聞かれないほどの謙虚さをもって、彼は、自らが人物として全然、重要でないことを、主張した。ここに私たちは、クリシュナムルティと彼の教えについて、もっと多くを見出したいと望む人たちのために、伝記を含めて、記事を提供する。

クリシュナムルティの教え

クリシュナムルティの仕事は、広大である - 著作に加えて、彼は七十年間、個人的な議論と科学者、教育者、学者、療法者、学生たちとの集団での議論とともに、公開講話を行ったが、それらのほとんどは、文章、オーディオ、ヴィデオの形でで記録された。私たちは、数百ものノーカット完全版や抜粋版のヴィデオ録画とオーディオ録音と、私たちのポッドキャスト「変化の緊急性(Urgency of Change)」とともに、記事、選りすぐりの書物、主要な話題、総合的な索引、引用文の形で、クリシュナムルティの教えを、利用可能にするよう、資料を整備し、公開する。

Tree Logo of Krishnamurti Foundation Trust

クリシュナムルティ

序論

伝記

引用

書籍

ヴィデオ

写真